Apple Watch と天皇杯

先日の元旦、天皇杯の決勝が行われましたね。
サッカー好きじゃなくても正月恒例イベントなので見た方もいると思います。
当方、横浜出身のため応援に駆けつけた次第でございます。
結果は残念でしたが,,,

で、何が言いたいかというと一日のカロリー消費量がとんでもなかったこと。
結果を先に申し上げると、1408カロリーのムーブ、240分のエクササイズ、走行距離31.05km
凄い消費量、特にジムとか行っていたわけじゃないのに?何故?が次のテーマです。

ahstcwi2.bmpmwoxsg5f.bmpdww6fef4.bmp

まず、上の表を見ると8時頃が突出しています。
これは天皇杯開催の埼玉スタジアムまで最寄の浦和美園駅から2km程をダッシュしたためかと思われます。
入場口に貼っている待機列のシートのチェックのため時間がギリだったので走った次第です。

次の多いのが正午から試合の終わった17時過ぎまで。
昼過ぎの決起集会から選手の練習登場で旗を振り、試合前応援、そして試合中は手拍子&飛び跳ねの繰り返し。
ちなみに、決起集会はこんな様子です。


そして試合前応援!試合中も延長含んだ120分間ずっとこの調子です。


という訳で必然的に飛び跳ね声を出すのでカロリーは消費しますが、リアルなカロリー消費数を計測したApple Watchの有能性が垣間見えた気がしたので取り留めない内容ですが記事としました。
football(サッカー)は情熱的で面白いので、このようにエクササイズにもなるので興味がある方は是非どうぞ(`・ω・´)

この記事へのコメント